HAPPYに生きよう!

前回の、損しない生き方のデメリットについて、補足。

題名を後付けしたので本文の中でデメリットはこれだ!という結論めいた部分がなかったのだが、目先の損得で判断することのデメリットを明確にあげるとすれば、”人生で本当に大切なことを大切にできなくなる”ということだ。

 

私の話は基本、幸福度を上げてHAPPYに生きよう!という視点で書いている。

幸福度って、「快適に過ごす時間」、「幸福感に包まれる時間」が増えるほど、上がるのね。つまり質の高い時間をいかに増やすか。

では、快適で幸福感に包まれる時間はどのようにして作り出されるのか?

それは、「自分にとって本当に大切なものにエネルギーを注ぐ」こと。大好きなもの、大事な人、やめられないとまらないこと。エネルギーを受けるというのもあるが、受動的エネルギーよりも創造的エネルギーははるかに大きい。

ここに、持てるエネルギーを余すことなく注ぎ込めるか?がポイントになる。

 

本当に大切なものに注いでいる時、みんなどうなってる?

  • テンションあがる
  • 知らん間に顔がゆるんでニヤけてる
  • 思わず声が漏れる
  • 充実感みなぎる
  • 生きてる実感
  • チョー快感!

そして、

  • さらにエネルギーが湧いてくーるー!

ってなりませんか?

 

でもこういうのって特別…。しんどい日常の、たまのご褒美。そのために毎日を頑張っとるんじゃ…。

っていう声が、、、聞こえる聞こえる。

そう、なんだか幸福って、特別なもののように思ってしまっているのだ。HAPPYに生きたいはずなのに、どこか遠い。

 

そうなっている原因は人によっても様々あるだろうが、大きくは以下のようなこと。

  1. 注ぎたい場所は分かっているつもりだけど、なぜかそこに注いではいけないと思っている。
  2. なんらかの理由の為に、そこではない別の所に注がないといけないと思いこんでいる。
  3. わけも分からずあちこちに分散して撒いている。
  4. 漏れていることに気付いていない。
  5. よく考えたら何に注げば自分が幸せなのか、よく分かっていない。又は、そんなものはないという錯覚。

前回の損失回避は、2とか4。大元には5があるかな。ちょっと前までの私も、そうだった。(嗚呼、私の10年…)

 

これでは大切なものに注ぎ込む前に、エネルギーをどんどん消費して枯渇させてしまう。快適で幸福感に包まれる時間よりも苦痛の時間の方が長くなってしまう。

それではもったいない!これからの人生、せっかくならヒトトコロに注いでいきませんか?

   滝のように注いで、流れをつくる

   通り雨のように、水たまりをつくっては乾く

水の動きにも違いがあるように、エネルギーもまた同じ。

使えば使うほど減る一方の消費型か、使えばどんどん新しく湧いてくる循環型か、どちらも選べるならどちらにいたします?

 

大切なものにドッと注ぎ込みたいなら、何が大切かは知っておかなきゃなりませぬ。

プロファイリング受けたいなぁ…って迷ってる人は、声をかけてみてね!(ただいま少々混んでおりますが…)

 

さて、大切なものが分かっても、そこに注いでいくにはコツが要ります。その話はまた次回…

お楽しみに!

 

* * * * * * * * * * * *

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます♡

このブログを「いいな」と思ってくださった方は

   ↓   ここをポチッと!お願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  ブログランキングに参加中

応援クリック、ありがとうございまーす!

+5

損しない生き方のデメリットは?

HAPPYへのスイッチ

関連記事

  1. 挑戦の礎としての才能 ~「WEIN挑戦者FUND」の会見より~

    才能心理学協会への寄稿ブログです。本田圭佑さん、溝口勇児さん、高岡浩三さんが設立された挑戦者ファ…

  2. 才能プロファイリングってどんなの?

    最近こんなことしてるよー  ということでお話ししたセッションですが、何をしているのかというと、お…

  3. 「何をやっても続かない中途半端な私」に隠された才能とは!?

    才能心理学協会への寄稿ブログです。器用貧乏という言葉が存在するように、様々なことができてしまうが…

  4. 美味しい自分を、みつけるのだ

    前回の記事で、”社会にある型に合わせる生き方”から”自分だけの型を作る生き方”に移行しようとする人を…

  5. 誰かにとって「意味のある人」になること

    いつか何者かになりたいと思っているすべての人と自分は何者にもなれないと思っているすべての人と…

  6. 脱・モヤモヤ!

    連動性というものは、あなどれない。事務所で滞っていた建築資材のサンプル類(見出しの写真はそれ)を…

  7. コアコンセプトが分かったら、どうなるの?

    自分のコアコンセプトを明らかにして生きるというのはどういうことなのか。プロフィール(写真より…

  8. 損しない生き方のデメリットは?

    損失回避性という言葉を聞いたことがあるだろうか。マーケティングや心理学に触れている人ならご存じだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


New post

Calendar

2018年8月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

PAGE TOP